健康管理がおろそかになっている人、健康診断で要治療・要精査となった方が体質改善に挑むキッカケを作れるように、私自身が実践している糖質制限ダイエットの記録を紹介するブログです。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2012年09月18日 (火) | 編集 |
引き続き Tooru です。

日常生活において、行動が変化したことを一つお話します。

それは・・・

食品の成分表示を見るようになったことです!!

今までは、カロリーすらもほぼ見ることはありませんでしたが、最近は良く表示を見ています。

炭水化物の欄を!!


先日コンビニで飲み物を物色しておりました。

ふと、成分表示に目をやると・・・

①野菜ジュース  約28g
②果物ジュース  約22g
③ラテ系コーヒー 約16g
④美味しい牛乳  約11g
⑤ミルク大豆   約10g
⑥調整豆乳    約 5g

※いずれも1パック200mlあたりの炭水化物表示です。

牛乳・豆乳以外は1食での限界値20gを超える勢いです(ーー;)

こりゃあ飲めん。

また、ペットボトル系(500ml)では、100mlあたりで表記されていますので気をつけてください。

例)某紅茶飲料
  炭水化物2.3g(100mlあたり)
  ※計算すると11.5gになってしまいます。

  
角砂糖1個は炭水化物が大体5g程度みたいです。
ご飯一膳は、大体角砂糖6個分(炭水化物30g)だそうです。

野菜ジュース飲みながら、おにぎりやサンドウィッチを食べるなんて結構危険ですね(ーー;)

皆様もスーパーやコンビニで成分表示を見てみてください。

計算しながら買い物するのも結構面白いですよ(^^)

以上、日常行動の変化でした。

スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。